ピン太の日記

30代無職独身一人暮らしの日記

初めての訪問看護

こんばんは。
ピン太です!


今日は初めて訪問看護ステーションを利用しました


訪問看護とは私も詳しく解ってないのですが話を聞いてくれたり
買い出しに付き合ってくれたり
足湯をしてくれたり
ちょっとした困っている事を手助けしてくれるサービスです(多分。間違っていたらすいません)


私はうつ病の具合が悪くてもう入浴(シャワー)を
一か月半もしていません
下着も変えてませんし普段顔も洗えません(歯磨きは出来てます)


で、お風呂に一か月以上も入らないとメンがヘラりますし
フケや垢が凄い事になり1回洗った程度では落ちません
それで段々風呂に入るのが面倒になる
入浴に物凄いエネルギーを使うのです
そして負のスパイラルになるのです


頭では「風呂にはいらなきゃ」


と思ってはいるのですが体が重く気力も無い為入れないのです


そんな私ですが今日の訪問看護で職員さんが私の足湯をした後
「入浴介助してあげようか?」
と凄い提案が!


もう自力では入浴出来る気がしない私には渡りに船!
恥ずかしかったですがパンツいっちょになり
「お願いします!」
もう恥も外聞もありません


そんな訳で入浴介助してもらいました
背中を洗ってもらい頭も洗ってもらいました
(胸や腕や下半身は自分でやりました)


久しぶりのシャワー!
圧倒的感謝!!!
気持ち良かったです!


しかし訪問看護ってそこまでしてくれるとは思わなかったので本当にありがたいです
料金は月初めは時間に関わらず確か1450円くらいだったと思います


1450円でシャワーが浴びれるなら安いものです
ちょっとした話相手にもなってもらえるし


次回は月曜になりました
また入浴介助になるのか?
それとも買い出しの付き添いになるのか?
まだ解りません


ただ職員さんも気さくな方だったので次回が楽しみです


これを読んでいる同じうつでお風呂に入れなくて困っている方がもしいたら試しに利用してみるのも良いかも知れませんよ


今更ではありますがこのブログは基本タイトルにあるように「日記」です
なので今回訪問看護というおそらく皆さん興味のないであろう事を書きたいので書きました
ご理解お願い致します


さて次回は皆さん大好き「お金の話」
先月の「家計簿」なんかを書こうかなと思います


あと元オタクなのでそちらの事なんかもその内書いていこうかなと思います


ノンフィクションや小説も好きなのでそれもその内書いてみたいです


それではまた!