無職ピン太の日記

30代無職独身一人暮らしの日記

断捨離難しい

こんばんは
ピン太です


最近とても暑いですね。夏かよってくらい暑い。


今夜も熱帯夜。エアコンつけるかとちょっと考えてしまいました。


それと最近早朝覚醒してます。朝6時頃に決まって起きます。


二度寝するまでに時間がかかるし熟睡できないしでちょっと困ってます。


火曜日は訪問看護があってその後何とか買い出しに行けました。


先週から抑うつ状態が続いてましたが昨日くらいから少しマシになりました。


それと何年分もの病院の領収書や何年も着ていない服を1部捨てました。


病院の領収書は昨年分だけ残して全て捨てました


服は8年前に買った細身のジーンズも捨てたいのですが思い出があるのと買った時の価格が18000円もしたのでもったいなくて捨てられませんでした


ジーンズは買った当初からギリギリのサイズでした。


見た目重視で履き心地は二の次でした。若さよな。


他にも小さいサイズのTシャツでもう着ないであろう物が2着あるんですがこれも買った時の価格が高かったのとデザインが良いので捨てられません
1着は9000円。もう1着は12000円くらいで買いました。


今はくたびれたおっさんだけど昔はそれなりにオシャレにはお金をかけてました


今考えてみると凄い。今着てるTシャツなんて3着でも9000円いかなかったくらいなのに


いつかまた服にお金をかける日がくるんだろうか?


冬のアウターが結構ボロボロなので買いたいが、でも愛着があるから多分買い替えなさそう


カバンもボロボロだけどやはり愛着があるのと使い勝手の良さからこのまま使いそう


普段使いの買い出し用のトートバッグがヤバい事になってるので新しいのが欲しいが中々良いサイズのものがないからボロボロのまま使ってる


敷布団カバーもボロボロのまま使ってるし(これは今年中に買う)結構ボロボロの物ばかりだな


でも自分がそれで良いって思ってるなら他人から見たら見すぼらしくても別に構わない


それに自分が思ってる程他人は見てないと思うしどうでもいい。


でもこれも脳が元気になったら全部買い替えるのかな?
うつだからボロを着てても何とも思わなくなったのかな?


どうでもいいか



話が変わりますがじゃりン子チエをニコ生で初めて観ました。


10話まででしたが1話1話が濃い。面白かったです。関西人はあんな面白いアニメを観ながら育ったのか。
何故関東ではやらないのか?


それではまた