無職ピン太の日記

30代無職独身一人暮らしの日記

この先どうなるのか

こんばんは
ピン太です


今日はここ最近考えている事を書きます


ちょっと前までは「人生50年」と思って生きてきました
40代で亡くなる人多いし、40代を生きる自分はなんとなく想像できますが50から先は全く想像出来ません


というか寝てる間にぽっくり逝けるなら別に今死んでも良いと思ってます
(少ない貯金ですがそれを使い切れずに逝くのが心残りではありますが)


私は結婚もしてないし子供もいません
気楽な独り身ですし生きててもあまり良い事ないですし


まぁ基本そう思ってはいるのですがこの前、死を身近に感じた時に怖いと思ってしまった
いつか必ず死ぬって解ってるのに怖いって
死を覚悟できてないからだと思います
ということは私は60歳70歳くらいまで生きながらえるのかな?とふと思いました


そうなってくると不安なのはやはり「お金」
50歳くらいまで無事に生きられれば充分と思っていたのであまりお金の事は考えてなかったですが60,70まで生きてしまうなら考えなくてはいけません


どうなるのか?


「ベーシックインカム」が導入されて「月7万円」くらい毎月支給されるようになるのか?
月7万ならギリギリ最低限の生活をおくれるかも知れません


ただベーシックインカムを導入したら年金や生活保護なくなるんですよね?
(よく知りませんが)
来年は消費増税されますし月7万円ではやはり私は生活出来ません
そうなったら週1くらいで働くしかないですね


月10万(家賃安い所に引っ越しても月9万円)は欲しいです


それともベーシックインカムは実現せず老後は年金に頼るしかないのでしょうか?
(現在私は障害年金を貰ってますがそれが老後までずっと貰えるとは考えにくいのでここでは老齢年金とします)


私は年金を免除させて貰っているので貰えるだけありがたいですが
(それでも今までに数百万円支払ってますが)
年金定期便を見ると私の場合現状だと年間60万円ちょいらしいです
(厚生と基礎合わせて)
月5万円程度ですね


足りません


でもだからと言って今から年金を払っても国民年金なのでたかがしれてます
それなら払わない方が良い
(というか無職には高くて払えません)


それに年金支給までの15年間(50~65)どうするか?
大雑把に少なめに計算しても月10×12×15=1800
最低1800万円は必要
このままだと50歳の時点で貯金なんてなくなってるだろうし、そんな大金無理


ではどうするか?


生活保護でしょうか?
生活保護を貰えれば医療費もかからないし普通に生活できそうです
でも生活保護って受給厳しいらしいですね
申請する権利はあるはずなのに窓口で追い返されたりする事もあるそうです
「まだ若いんだから働けるよね?」とか「親御さんいるよね?」とか


それもダメならもうホームレスになるしかないのか?


そこまでいってしまうくらいなら山奥ニートになるというのもありかも知れません


和歌山の山奥で月2~3万円で生活できるらしいです


月3万で生活出来るとか凄いですよね
それくらいだったらお金の心配しなくてもよさそうです


前の会社で寮に住んでた時はストレスマックスでしたがそれは利害関係のある職場の人間との共同生活だったからというのもあります
(それと仕事とプライベートを分けたかったというのもあります)


利害関係のない人たちとの共同生活ならば会社の寮にいた時ほどのストレスは感じないかもしれない
(それでも人間関係苦手ですが)


まとめると
「ベーシックインカム」なら週1労働で生きていけそう(多分)


「老齢年金」はアウツ


「生活保護」は受けられれば生きられる


「山奥ニート」は将来あるのかということを置いとけば取り敢えず今はセーフ生きられる


大雑把ですがこんな感じでしょうか


尚投資は出来ません
よく解らないし難しいし今更投資の勉強とかしたくないし何より「リスク」があるものに私は「汗水たらして嫌々毎日働いて稼いだ貯金」を使いたくないからです


優待目的での株程度ならやっても良いと思いますが「資産の大半をリスクある投資」は到底できません
毎日チャートを見て一喜一憂してたらそれこそストレスで寿命が短くなりそうです
私には向いてないし出来ません



それと50までならお金の心配ないみたいに書いてますが障害年金が更新されなければ今の私の貯蓄額では50まですらもちません(笑)


ですが薬を飲んでるせいかあまり危機感は感じてません
今が楽しければ(楽しくもないですが)いいやって感じです
今は障害年金を頂いてるので貯金もそこまで減りませんので残高が減る恐怖もまだですね


障害年金は今年また更新申請しなくてはいけないのでそれが心配ですね
等級が落ちれば貯金を食いつぶすしかなくなるので
等級が維持されれば2年は安心して療養できますが


でも等級が維持されるって事は病気の状態も変わらないという事でそれはそれで困ります
今はお金より出来ることなら人生を楽しみたいという思いの方が強いですからね
うつ病やパニック障害が治るならそっちを取ります



それと失業保険
私は貰ってません
当然ですね
あれは「働く意欲がある人」が受給条件ですからね
「働く意欲も気力」も無いのにお金だけ貰いに行ったら不正受給になりますからね
なので失業手当は申請期間延長手続きだけはしてあります
まぁそれも期限があるのでそれまでに病気が治らなければ諦めますが


長くなりましたがこんな感じです


老後を心配して生きるのも良いですが私は今を楽しみ今を生きたいです


それではまた